CAFE&BAR 1-Point情報


【貸切&休業情報】
3/5(日)全日
3/10(金)17時〜閉店
3/12(日)全日
3/15(水)17時〜閉店
3/18(土)全日
3/19(日)全日
3/20(月・祝)全日
3/26(日)全日


【モンハンXXイベント】
モンスターハンターXXの
発売日3月18日と翌19日に
『モンハンXX(ダブルクロ
ス)スタートダッシュイベ
ント』を開催致します。
モンハンイベ詳細はコチラ♪



CAFE&BAR 1-Point
【住所】
東京都台東区下谷1-13-10苗木ビル1F
【TEL】
03-3842-2090



【営業時間】
日月火11:00〜22:00
木金土11:00〜翌2:00
定休日→水曜
※日曜日は貸切やイベントなど特殊営業
を行なう為、通常営業お休みの可能性大
細かい情報はfacebookページで♪

当店のfacebookページはコチラ♪
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

 元演劇音響屋のカフェ店長・Makoichiが送るお店と趣味のブログ♪
殺陣とか歌とかダンスとか……【舞台告知】
JUGEMテーマ:演劇・舞台


お久しぶりに殺陣のサンプラー(音響効果)の仕事が入ったので告知ってみようかと思います。

演技者.Honey Impactさんの『陰陽珠玉記』

.Honey Impactさんとは去年に引き続き2回目のお付き合い。
私は音響ではなく音響効果として殺陣のサンプラー叩きです。
殺陣の剣撃音(SE)をサンプラーにてリアルタイムで入力していきます。
前回よりも殺陣は多くやり応え充分の仕事です。

芝居、殺陣、歌、ダンスと盛り沢山で役者達のパワーを感じるお芝居です。
私も何百手という殺陣の効果音をぶち込んでいきますのでお時間のある方は是非足をお運びくださいませ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

演技者.Honey Impact
Hanasaki時代劇
3rd Impact
『陰陽珠玉記』



2010年8月26(木)〜29日(日)

劇場:中野ウエストエンドスタジオ

原案・演出:花崎かれん
脚本:土方操迷

CAST
花崎かれん(演技者.Honey Impact)
大浪将行
アラン・ド・龍(劇団☆冗談パラダイス)
ささきくみこ(宇宙食堂)
出口みき(EXIT)
宝星泰蔵(Aslight)
照井美紀子
福澤利之
羽鳥健一
磯野愛

梅方弘夫(演技者.Honey Impact)



テーマ曲「陰陽珠玉記」
作詞:土方操迷
作曲:広瀬学

劇中歌 「心の扉」
作詞:花崎かれん
作曲:広瀬学

STAFF
舞台監督:宮田公一(Y's factory)
舞台美術監修:鎌田朋子
舞台美術:三品遥
照明:山田匡男
音響:島貫聡
音響効果:Makoichi(RT-Sounds)
殺陣:梅方弘夫
衣装デザイン・製作:Karen.honey
チラシイラスト:ぷるぷる。
制作力:酔永
企画・制作:演技者.Honey Impact

TimeTable
2010年8月
26日(木) 19:00〜
27日(金) 14:00〜
      19:00〜
28日(土) 14:00〜
      19:00〜
29日(日) 15:00〜
※開場は開演の30分前、受付は開演の60分前になります。

Ticket
前売り券:2800円
(日時指定、全席自由)
当日券 :3000円

Access
中野ウエストエンドスタジオ
JR中央線中野駅北口から徒歩12分
西武新宿線新井薬師前駅南口から徒歩4分

(東京都中野区新井5-1-1
スタジオライフ1F
劇場ロビー03-3319-0968
劇場事務所03-3319-2289)

演技者.Honey Impact HP
http://honeyimpact.the-ninja.jp/
(ご予約は上記HPよりお願いいたします)



さて、明日から小屋入りです。
集中していきましょ〜♪
| ☆演劇話☆ | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「摩天鏡奇譚」終演後の音響話。
JUGEMテーマ:演劇・舞台


一昨日千秋楽を迎えた演技者.Honey Impactさんの「摩天鏡奇譚」
これで夏休み期間の公演ラッシュが終わり、ホッと一息のMakoichiです。
ホントは毎回公演毎に告知とか終演話とか載せたかったんですけど忙しくて書けませんでした・・・。

私的公演ラッシュの締めを飾った「摩天鏡奇譚」、とっても楽しい舞台に関わらせていただきました。
今回は音響ではなく音響効果という肩書きで参加しています。
つまりBGMではなく効果音(SE)です。
主に殺陣の効果音を担当していました。
チャンバラで「キン!」とか「ザシュッ!」とかって音をリアルタイムで出力していました。

殺陣のサンプラー(効果音)の仕事は今回で5回目。
ただし、今回はファンタジーとゆ〜事もあり、通常の時代劇と比べてSEが多かったです。
殺陣だけで、16種類の効果音があります。
サンプラーという効果音を出力する機械の16個のボタンにそれぞれ効果音を割り当てて、あとはビートマニア的要領で動きに合わせてボタンを押していく訳です。
覚えなければいけない殺陣の手数は約380手。
別の仕事で400手越えでさらに音響オペ(BGM)も併用して操作してた事もあるのでそれに比べれば楽ではあるのですが、今回は風邪を引いてしまったこともあり、稽古参加できたのが小屋入り3日前という過酷な条件でした。
もう脳みそフル回転でした。

殺陣のビデオを見ながら何十時間も練習してると毎回思うんですよね・・・。
「もう殺陣のサンプラーは絶対やりたくない!」って。
でも終わったあとの達成感みないなのは通常の音響オペよりも全然大きくて、爽快なんです。
特に今回は公演アンケートで『殺陣の効果音が合ってて凄かった』みたいなコメントを書いてくれたお客さんもいて、そういう反応を見ると「あー、やってよかったなぁ〜」と思うわけです。

音響や照明などのスタッフは普通はアンケートで誉めてもっらったりすることはまず無いんです。
「音響の選曲が良かった」とか「照明の色合いが素敵だった」とかプランニング的な事はアンケートで誉められる事はあるのですが、オペレート(操作)を評価される事はありません。
それは『できて当然』だから・・・。
もしアンケートに書かれるとすればそれは失敗した時くらいなモノなんです。
つまりスタッフに関してはアンケートに書かれない事が名誉みたいなところがあるわけです。
だから今回はアンケートでオペレートを誉めて貰った事がとっても嬉しくて感無量でした!

サンプラー・・・またやってもいいかも♪
そうやって人はのめり込んでいくんですね〜(笑)

演技者.Honey Impactの方々もスタッフの方々もとてもいい人ばかりで、気持ちよく仕事が出来ました。
皆さんホントにありがとうございました。
そして「摩天鏡奇譚」を観に来て頂いたお客様、ホントにありがとうございました。

最後に、



写真は撤収時の風景です。
ホントは稽古風景とか集合写真とか撮りたかったんですけど、すっかり忘れてて撤収時に慌てて撮った一枚です。
| ☆演劇話☆ | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
終演後の音響話。
JUGEMテーマ:演劇・舞台


さて、武士道さんの初陣公演『半蔵』が終演してほっと一息のMakoichiです。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。



今回の現場は自分にとって試練のような大変な現場でした。
あ、別に武士道のみなさんはとってもいい人たちですよ!
音響としての仕事内容が・・・って事です。

そこで終演後だから話せる音響話を・・・。

舞台を観て頂いた方はわかると思いますが、殺陣に合わせていっぱい効果音が入っていたと思います。
「斬り音」がメインなのですが、クライマックスの立ち回りにはすべてに剣劇音を合わせています。

その効果音はサンプラーと呼ばれる機械で入力していきます。
このサンプラーには16個のボタンが配置され、そのボタンを押せばあらかじめサンプリングされた効果音がタイムラグ無しで発せられるのです。



ボタン配置と効果音は以下の通り

------------------------


------------------------

空振り音『ブン』
刀同士が弾かれる音『キーン』
刀同士が擦れる音『シャリン』
斬り音(弱)『ブシュ』
斬り音(強)『ザシュ』
[不使用]
[不使用]
手裏剣(刺さり)『ヒュン→ブシュ』
打撃音(蹴り音・殴り音)『ドゴッ』
刀同士が受け止め合う音『カキッ』
斬り音(刺し音)『プシュッ』
斬り音(抜きながら斬る音)『ブシャッ』
糸を投げる音『ヒュヒュン』
[不使用]
[不使用]
手裏剣(スカリ)『ヒュン』

ま〜、この効果音(12種類)を役者の動きを見ながらリアルタイムで入力していくわけです。
殺陣はスピードが速いので見てから合わせるということが出来ません。
なので、自分も役者同様、殺陣の手順をすべて暗記しないといけないのです。
そしてボタンを押していくタイミングはコンマ何秒の世界・・・。
殺陣を見ていなければいけない為、手元(ボタン)は見れません・・・つまりブラインドタッチです。
これはかなり神経の使う仕事でした。

さらに今回の試練は音響オペとサンプラーが私一人ということなのです。
実は通常、このような特殊なオペレートはBGM担当(オペ)と効果音担当(サンプラー)で2人で行ないます。
殺陣のBGMオペレートもアクション開始と同時に曲が始まったり、台詞部分で曲のレベルを落としたり、アクション再開したら曲を煽ったり、重要キャラクターが斬られたら曲が変わったりと目まぐるしく変化していきます。
それを今回、諸事情により一人でやりました(爆)
BGM(再生&停止や音量レベルの上げ下げ)で左手を使ってしまう為、サンプラーは右手のみで入力していきます。

・・・死ぬほど忙しい。。。(--;)

毎日、殺陣のビデオを見ながら練習はしていたのですが、舞台は生モノなのでタイミングやテンポも毎回変わってきます。
そのときに応じて役者の呼吸も掴まなければならないし、役者が間違えた時の対応も考えなければなりません。

頭のCPUがフル回転です。
1ステージ終わるとけっこうグッタリです。
なんてゆ〜か、長時間TVゲームをしてたような疲れです。
肉体疲労というより精神疲労。。。
ゲームで言えばHPというよりMPを消費した感じ(笑)

7ステージ・・・長かったなぁ〜。
公演中の平均睡眠時間:4時間(サンプラーの練習や使用曲の編集&修正に追われてました)
千秋楽終えて翌日はかなり寝まくったのでやっとMPは回復しました!

この怒涛のオペレーション、劇場の小屋主さんに「神業だね」と言われましたが、私は神なんかじゃありません・・・失敗もありました。
特に二日目(日曜日)、ミスが多くてご迷惑をおかけしましたm(__)m
三日目以降は目立ったミスも無く安定した感じになりましたが、撮影がその二日目だったんですよね・・・しくしく(T_T)

だって小屋入り直前に殺陣が変わったり、小屋入りしてから手が増えたりしたんだもん!
・・・って、ハイ、これは単なるいい訳です。
精進します・・・(爆)

でもつらい事ばかりじゃなく楽しい事もいっぱいありましたね〜。
仲良くなった役者さんもいますし♪

そうそう、実は今回、音響として初めてお客さんからプレゼントを貰っちゃいました〜!



置物にしても可愛いツボ押しマッサージャー。
今、パソコンの上に飾りつつ疲れたらツボ押しコロコロしてます。
この場を借りてマイミクの夜月さん、ありがとうございます。
癒されました〜☆
役者時代ならともかく音響屋になってからは初めてのプレゼントでした♪

今回は結構みんなから心配もされました。
皆さんからいろいろと気遣って貰えてとっても嬉しかったです。
私、そんなに疲れた顔してたのかな・・・?
でもみんなホントにいい人たちだ〜!

役者の方に「大丈夫、手・・・腱鞘炎になったりしない?」と言われましたがそれは大丈夫です。私、ゲーマーなので、ゲーセンの格闘ゲームで鍛えられてますから♪(笑)

とにかく皆さんのおかげで今回の公演も無事乗り切れました!

すべてのみんなに「ありがとう!」


・・・「しばらくサンプラーの仕事はいいや」と思った矢先、9月にサンプラーの仕事が入ってしまいました(--;)
でも、次はオペとは別だし、今回を乗り切ったので自信はつきましたね〜。
とりあえず8月にも今のところ2本決まっているので、これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします!

演劇関係者の皆様、お仕事の依頼お気軽にどうぞ♪

・・・なんて宣伝もかましつつ今日はこの辺で☆

| ☆演劇話☆ | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『エフスカート』公演終了♪
JUGEMテーマ:演劇・舞台


はちみつシアターさんの『エフスカート』が無事千秋楽を終えました!
おかげさまで舞台上も裏方も大きなトラブルもなく乗り越える事ができました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

さて、『エフスカート』の音響担当として音響視点からちょっとした裏話などを・・・。

まずは音響&照明のオペレートを行なう調整室の紹介。



こんな感じになっています。
劇場MOMOの調整室は丁度客席真上にあります。
舞台を斜め上から見下ろす感じです。

舞台を客席から見ると・・・。

こ〜なります。

調整室から舞台を見ると・・・。

こんな感じ。
写真は劇中のダンスのリハーサルシーンです。

今回は前回の『ハロキリ』よりもマイクの数が増えて三本になっています。
二つは前回も使用したハンドマイク。
もう一つは劇中で屋子ちゃんが装着していたハンズフリータイプ(ヘッドセット)のマイクです。
いずれもワイヤレスタイプなので送信機と受信機があります。
ハンドマイクはマイクそのものが送信機になっていますが、ヘッドセットは屋子ちゃんの腰のあたりに送信機がセットされています。衣装の中なのでたぶん見えなかったと思いますが・・・。



これが今回組んだ音響のシステム。
三台のワイヤレスマイクの受信機からの音声が左側のミキサーに送られミックス&リバーブをかけてメインの右側のミキサーに送られます。
左下の機械がサンプラーと呼ばれるもので携帯電話の着信音やライブシーンでの歓声などの効果音を出力する為のものです。

歓声の効果音ははちみつシアターさんのレッスンスタジオで収録しました。
出演する役者さん達みんなで収録。
役者ほとんどが女性のはちみつシアターさんなのですが、ライブシーンの歓声は男性が多いという設定なので、みなさんには低い声で頑張ってもらいました。
でももしかしたら秋元さんの声はバレバレだったかな??(笑)

さてさて今回はダンスシーンなども盛りだくさんなので音楽編集も多かったです。
ダンスや歌の尺に曲の尺を合わせるのでフルコーラスのCDなどをショートヴァージョンに編集したりしてました。
この編集作業、なにげに楽しいのですが、気付くと結構時間が経過してて寝不足に陥るときがあります。
そういう意味では音響は公演が始まる前が忙しいのです。
公演が始まってしまうと逆に待ち時間が多く、暇をもてあます事があります。
そ〜ゆ〜時は誰もいない調整室で読書タイムになったりします。

え〜と話しを『エフスカート』に戻しますが、はちみつシアターさんは役者さんもスタッフさんもみんないい人達でとっても楽しい現場でした。
いい意味でアットホームな劇団さんです。


本番前、突然楽屋に乱入して「写真撮らせて」って言ったらみんな一斉にポーズを取り始めてくれました(笑)

音響をしていると、全公演を特等席(?)で観る事ができるわけですが、各ステージごとに若干台詞や動きが変わってたりして違いを見つけるのがなかなか面白いのです。
ある役者が台詞を変えるとそれに反応して別の役者も台詞が変わったりします。
役者達の臨機応変さに感心すると共に、生モノの楽しさが味わえます。
その辺を楽しめるのは、音響&照明の醍醐味かもしれません。

途中、縄跳び(ダブルダッチ)を飛ぶシーンがあるのですが、高度な事に挑戦しているので成功率はステージによってまちまち。
ダブルダッチのシーンではオペをしながらも、身を乗り出して魅入ってました。
成功した時は私も音響席でガッツポーズ♪
しかし、みんなすごいと思います。芝居だけじゃなく、ダンスや歌や縄跳びまで・・・。
ホント楽しい劇団さんに出逢えたな〜って思います。

次回は8月だそうです。
また私もご一緒する事になると思うので、今回観に来てくれた皆様、次回もよろしくお願いいたしますm(__)m
| ☆演劇話☆ | 19:00 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
ただいま『エフ スカート』公演中♪
JUGEMテーマ:演劇・舞台


今、私が音響として関わっているはちみつシアターさんの舞台。

・・・ってゆ〜か、今日が初日でした。

はちみつシアターさんとは前回の舞台からのお付き合いとなります。
今まで関わってきた劇団さんは数あれど、はちみつシアターさんはちょこっと他とは違います。特殊です!
なんてゆ〜か、お芝居なんですが、ショーみたいな構成です。
今回の舞台もあり、ダンスあり、○○あり・・・。
客として観たらとっても楽しいひと時を味わえるんだろ〜なってゆ〜舞台です。
あ、別に音響が楽しくないってわけじゃないですよ。
はっきり言って楽しいです♪
こ〜ゆ〜舞台に関われるのはとっても貴重でご贔屓にして頂いているのもとっても光栄なわけです。

今回はワイアレスマイクを3台導入。
音楽編集も多く、音声収録もあってなかなかハードなお仕事ですが、みんなからパワーを貰って乗り越えました。

とゆ〜わけで勝手に告知です(笑)

『エフ スカート』


脚本・演出 巣鴨五反田
舞台監督 宮田公一(Y's factory)
照明 山田匡男
美術 鎌田朋子
音響 Makoichi(RT-Sounds)
制作 83フスキー
主催・企画 はちみつシアター(http://hachimitsu.ptu.jp/)

【キャスト】
田渕恭子 氏家康介 郡司みわ 秋元佐和紀 栗野未悠 藤侑輝 山本陽子(Antikame)のもとあき 前薗幸子(演劇企画集団楽天団) 小薗美穂/他
公演期間:2009/01/21〜01/25
会場:劇場MOMO(東京都中野区中野3-22-8)

世の安全を守る警視庁。
世の安全を守りきれないだろうと、
落ちこぼれたとある婦警課。集められたダメ婦警たちに訪れる、ある仕事…

全うする事ができるのか? 
守る事ができるのか? 
えっ!!踊るのか?

「それが、仕事なんです!」

「婦警」「ミニスカ」「ダンス」…欲望的なキーワードとともに送る
はちみつシアターvol.6「エフ スカート」 

1/21〜25中野の安全は、はちみつが守る!!

【公演タイムテーブル】
1/21(水)19:30
1/22(木)14:00/19:30
1/23(金)19:30
1/24(土)14:00/19:00
1/25(日)15:00

料金:前売3200円 当日3500円 全席指定
スペシャルプライス2700円(1/22 14:00のみ)


さてさて、明日の14時の回・・・平日の昼間ってどれくらいお客さん来るんだろ?
楽しみ楽しみ♪
お時間のご都合があれば是非いらして下さいm(__)m
私も影ながらこっそりと頑張ってます(^^;)

初日終えて、編集作業ももうないし、久々に早めに寝るとしますか〜。
| ☆演劇話☆ | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |